わたしは頑張れるのかなぁ?

凹凸のある子育てや日々の生活を書き綴っていきたいと思います。

息子の出産当時・我が家の状況




息子が生まれたのは

娘が小学校2年生の5月




ずっと一人っ子

だったので

弟が生まれてくることは

とても

楽しみにしていました



さて

ここで問題があります・・・

私が入院している間

娘をどうするか

元だんなは

あっさり



学校帰ったらタクシーで

病院にいかせれば?

仕事がおわったら

俺が病院に迎えに行くよ




はぁ~?

タクシー?

ふざけてるんかい

この人は・・・・・




1週間ぐらい

有給はとれないのか

と聞いても

「無理」

おそらく

有給を申請するのが

面倒だったと思われます



悩んだあげく

仕方がない

わたしの母に

来て貰うしかない

  

母のことは

こちらをクリックしてね
      ↓
  私の子供時代
   


たまにしか会わない

ばぁ~ちゃんに

気むずかしい

娘がなつくとは

思わなかったが

背に腹はかえられない




母は

意外とあっさり受けてくれ

5月の連休後に

家に来てくれた



最初は良かったのよ

母も娘も

気を遣ってた



そう

最初だけね



母は

小さい子供にですら

自分に合わせるものだと

思っていたんだろう



まだ10歳にも

満たない子が

そんな事

出来るわけがない





まして

母親が出産でいなくなる

不安をかかえてるのに



元だんなは

まったく2人の

微妙な関係に

気づくわけがない



お腹を大きくした

私だけが

右往左往していた



母は、

来てくれたものの

何かを

してくれるわけでもなく

出産するその日まで

私は

いつも通りの

家事をしていた



いつだったか

お産の2~3日前に

娘と一緒に

歩くと30分のお店に

散歩がてら買い物に

行きました

買い物を済ませると

雨が降り出していました

傘もなかったので

途中まで母が

来てくれるかと

ちょっと期待していた





急いで歩くと

お腹が張るので

帰るのに

結構時間が

かかってしまいました




びしょびしょになって

帰った私達なんて

気にもせず

テレビに釘付け

洗濯物も

外に干しっぱなし



こんなもんです




入院中も結局は

近所のママ友が病院に

娘を連れてきてくれたり

元だんなが

休憩中に連れてきたりで

娘は、ほぼ毎日

病院にいましたね

家にいたくはなかった

様子でした




退院して

帰った次の日

母が

「今日、帰るわ」

と荷物をまとめて

帰りました

そして、最後に一言

「ごちそうさまでした」

と捨て台詞?




ちょっと待ってよ

ホント何しに来たの?



娘を出産したときと

同様に

私は

全て自分で家事・育児を

退院後

休む暇もなく

やらなくてはいけませんでした





元だんなの仕事は

この記事の時に
    ↓
以前の我が家の状況

就職した会社を

すでに辞めていて

次の職場でした

飲食業なので

帰りはいつも夜の10時頃





娘の習い事の送迎も・・・

新生児用のカーシートに

産後間もない

息子を乗せて




しばらくして

母から電話がきました

何かを言いたくて

仕方がない話しぶり

そして




あんたの娘の首を絞めて

畑に放り投げて

やろうと思った




と言われました

実の娘の事を

実の母に

こんな言われかた・・・・



実際

一緒に生活していたうえで

反抗的な

口ごたえとか

態度とか

娘は

一切していませんでした

これは確かです

娘は娘なりに

頑張って

母に気を遣っていました




母は

孫を抱くこととか

しません




かわいいなぁ~

って

抱き癖がつくぐらい

抱っこしっぱなしの

じじ・ばば

がいる世の中





私の子供達は

抱っこされたことが

ありません





息子は

ほとんど

母に会っていませんが・・・






それから

数年たった今も

母の娘に対する

嫌悪感は残っているようです











私は

家族に

恵まれて

いないんでしょうか?










読んで下さってありがとうございます。
よろしければ ぽちっ とお願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ


娘の保育園時代・2


........................................


いつも読んでくださって

ありがとうございます


改行が多い

文章なんですが

携帯でも見やすいように

入力させて

いただいています

(なんせ無料版・・・)

PCでみてらっしゃる方々

下になが~く

なってしまいますが

許してくださいね


........................................





娘の小さいときの特徴で

覚えているのが




・つま先立ちで

   いつも歩いていた

・小さい丸い物が

   大嫌いだった


ぐらいかなぁ




つま先立ちは

あれっ?とは

思いましたが

可愛かったので

微笑ましく見ていました





小さい丸い物が大嫌いは

お下がりで貰った

洋服に

かわいい動物が

縫いつけてあったのです

その目が

まん丸の黒い目・・・・

それをみせるたびに

怖いよ~

と大泣き

節分の豆をみて

怖いよ~

と大泣き

これは3歳頃まで

続きましたね

それ以降は

小さい丸い物を

見ても大丈夫でした




年長の頃になると

気の強い性格なのに

なかなか人の輪に

入っていけない

凹凸のあるところが

ありました




この頃からの

女の子によくみられる

特定の仲良しの女の子と

べったりと遊ぶ

ことはなかったですね


男の子と

がやがや遊んでいるのが

好きだったようです



御姫様っぷりは

すでに君臨していまして

例えば・・・・

私が遠くにいても

自分のサンダルの

留め具が

はずれてしまった時

大きな声で

「とれたっ!! つけて!!」

私の所に

来るわけでもなく

自分の所に来て直せって

ふてぶてしい態度

あげく、泣く



私の隣にいた

同じ保育園のママに

「わがままねぇ」

と言われてしまいました・・



後で

わかったことですが

これは

自分に予期せぬ出来事

だったので

小さいパニックを

起こしていたんです





これを

我が儘ととるか

個性ととるか

非常に難しいです






「予期せぬ出来事」

このためなのか

その後も

怒って

機嫌が悪くなるのは

だいたい

このパターンでした






高校1年になった今でも

朝、着ていく予定の服が

洗濯されてしまったり

反対に

洗濯してなかったり

したら

もうダメ・・・・・

その日の

学校は行けないんです

行かないんじゃなくて

けないのです




あるべき物が

あるべき所にない場合

自分が間違っていても

誰かが

どこかにやってしまった

と怒り

人のせいにする



その場に

私がいなくても

携帯電話で

罵る

そして

いきなり

電話を切る





怒りの矛先は

いつも

私か息子

疲れます




誰だって

そんなに

うまくスムーズに

事は進むわけがない




どうやったら

理解できるんだろう?



う~ん

むずかしいなぁ



アドバイスがあれば

是非、

教えて頂きたいです












読んで下さってありがとうございます。
よろしければ ぽちっ とお願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ















娘の保育園時代



お陰様で

娘は

保育園で

とてもかわいがってもらい

人の顔の区別がつく頃

私がお迎えに行っても

帰らないっ

てダダをこねるほど

保育園が大好きでした





でも

だんだんとつよ~い性格が

ではじめてきました


1歳前頃になると

自我が出てきて

彼女の場合

機嫌が悪くなると最悪

車に乗るのを嫌がるとこ

無理矢理カーシートに乗せると

(運転席の後ろにカーシート)

運転中に後ろから

娘の履いていた靴が

飛んでくるんです

手の届く物すべて

飛んできます・・・・




それと

苦労したのがお買い物



仕事帰りに

娘を連れて買い物にいくと

そりゃ大変でした

あれも欲しい

これも欲しい

カートに座らせても

反り返って落ちる始末

そこから寝ころんで

大泣き大駄々



どうしたものかと

思い考え

そうかっ

連れて行かなきゃいいんだ

今までは娘に

申し訳ない気持ちで

仕事からまっすぐ

お迎えにいってましたが

買い物をしてからお迎えに

行くようにしました

それと

生協の個別宅配も利用

これでなんとか解決







難関は



 待つこと 



が出来ない子だったんです


・・・今も  

   待てないなぁ・・・






外食にいっても

料理が出てくるまで

待てない

病院いっても

待てない


待てない様子が

尋常じゃあない

一種のパニック




たまに育児をする

元だんなは

その度に

キレていた覚えがある






最高最悪だったのが

3歳のときいった

初めての

ディズニーランド



日帰りで

家族3人でいきました




行ってすぐに

ならんだアトラクション

どこも並んで待つのが

ディズニーランド


娘には無理だった



列からはみ出て

一番前にいってしまう

係のお姉さんに

促されて戻る

(何度か続くので

 お姉さん困ってる)

泣く

わめく

だっこしても

反り返って落ちる

周囲の人達は

「どんな躾してるんだ?」

って感情が

顔ににじみでてる

ぐらい好奇の目





一緒にいった元だんな

一言


「 帰る 」


えっ?

まだ

アトラクション1つ

なんで?




入園して2時間ぐらいで

帰ったのでした


高速で来たのに・・・

(我が家は北関東)




朝早く出発して

お昼過ぎには

家に着いていた




連れてきた

私が悪かったの?



雰囲気最悪




その後の

娘には

待つことが出来るように

なったら

連れてきてあげる

と言い聞かせ





2回目の

ディズニーランドは

保育園年長の6歳の時

訓練?のかいあって

きちんと

待つことができました




ディズニーランド大好きで

年1回は行くように

なりました





あっ

あの事件以来

元だんなは

一度も一緒に

行ってませんが・・・







さすがに

息子もおんなじ

血が流れているから

待てないんですけどね



こちらも

大変でしたが

娘で学習したので

あの手この手で

のりきりました


バッグに飴は

必ず入ってたなぁ


今は

ゲーム様々

いけないんだけど

頼っちゃってます





後日

知り合いの

支援級の先生に

この話をしたら

多動の子に

ディズニーランドは

最大の難所だそうです




たしかに・・・・ね




やっぱり

娘もADHD?









共感してくださったかたありがとうございます。
よろしければ ぽちっ とお願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ










娘の出産当時・我が家の状況



前記事でも書いたように

娘は、

生後3ヶ月で

保育園に入園しました


生まれ月は12月下旬です

次年度の

入園手続きは終了済

今でこそ

出生前も入園手続きが

できますが

あの頃はありませんでした



でも

娘が生まれた時点で

元だんなは

無職でした・・・・




というのも

11月の終わりに

彼はそれまで勤めていた

会社を退職して

(私と同じ職場)

以前、上司だった人に

誘われて転職しました

でも

そこは

10日ぐらいしか

続きませんでした



私も、

出産の為に

会社を一時退職していた

(パートで再入社予定)




働き手がいないっ!!



退院してから

すぐに娘を抱きかかえ

会社に採用通知をもらい

市役所にダメもとで

入園手続きを提出



0歳ということもあって

枠があったのか

4月に入園することが

できました



雪が降ってる中

生後間もない

赤ちゃんを抱きかかえ

手続きに来た

私を不憫だと

思ってくれたのかしら・・・



出産後退院して帰って

私がしたことは

掃除です

だれも

育児・家事を

手伝ってくれるひとなんか

いませんでした




元だんなは

それこそ

1日中

食べながら

飲みながら

テレビゲームをして

過ごしていました

(お金がなくて

 パチンコにいけない)




その背中をみて

悔しい

というか

情けない

というか

なんともいえず・・・



彼の就職先を

まず決めなくては!!


私は、

彼の保護者かっ

ってぐらい

電話掛けまくりました



ある会社の方が

会ってくれることになりました



でも、

お願いしたことは

内緒です






また

私を当てにされるから




いつも

最後は私が

何とかしてくれると

思っているから




私は

決して彼のために

仕事を探したんじゃない

娘の為

生活の為です





無事、

彼の就職もきまり

2月には

働きだしてくれました





私は

失業手当を

頂いていましたが

彼は

職安に行くのさえ

面倒くさがって

手続きすら

しませんでした




ほんと

考えなしの男だ・・・




4月に入り

まだ首もすわらない

3ヶ月になったばかりの

娘を保育園に

預けるのは

正直辛かった




でも

悠長なことは

言ってられない

借金あるしさ





8時30分から5時15分までが

私の勤務時間

土曜日は第1・3の午前のみ

日曜日がお休み




幸いそれまでの

勤務状況と

ダメなだんなのこと?

を考慮して

くださったのか

時給も高かったので

助かりました






朝は

7時30分には家を出て

保育園に送りました


お迎えは

いつもギリギリの

5時40分頃




毎日が忙しく

休みの日は

出掛けることもなく

家で

寝てました





彼は

サービス業なので

日曜休みは

ありません



転職する

職種はいつもそう





結婚していた期間

ずっと

彼は平日休み

私は日曜休み




そう

この頃から

すでに

ほとんど

母子家庭状態





運動会なんて

いつも

私と娘の2人





まわりは

みんな大家族で

おじいちゃん達

まで来てるのにね





ほんと

娘も私も

頑張ったなぁ~




あのころの

娘と私が

目の前にいたら

抱きしめてあげたい

そして

助けてあげたい










読んで下さってありがとうございます。
よろしければ ぽちっ とお願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ




相談2

 
 
 
昨日の投稿記事の続きです
 
 
センターで
 
本を借りてきました
 
 
 
 
LD/ADHD
高機能自閉症の子どもの
指導ガイド
 
 
独立行政法人
国立特殊教育総合研究所
 
 
 
学校の教職員向けの
 
ガイド本だそうです
 
 
つまずきについての
 
見方と指導方法が
 
教室においてと
 
個に応じた指導と
 
2つの観点から
 
事例にそって書いて
 
あります
 
 
 
一般向けの本より
 
細かくかかれて
 
わかりやすいです
 
 
例えば
 
 
 
 
「書くことが苦手」
 
 
鏡文字 書き間違い
 
のある男の子
 
読みの力のチェックをした
ら,同じような間違いがあ
りました。
さらにチェックをしたら、
書き間違いは形の構成が
複雑な字とわかりました。
 
そこで書くことの指導を開
始することに…
 
 
 
 
指導に関し、
 
・実態把握のポイント
 
・推測できるつまずきの
 
  要因
 
・指導の意味
 
 
より個に応じた指導
 
いろいろなパターンが書い
 
てあります。
 
 
 
すみません
 
携帯投稿なんで

詳しくかけないんですが、

こんな流れ
 
で30例程載ってます。
 
 
 
 
すごくお薦めで
 
親でもわかりやすく
 
実践しやすいです。
 
 
 
息子に当てはまる例が
 
たくさん載ってるので
 
借りてきました。
 
 
 
息子は
 
ほとんど見た目にも
 
障害を診断されたなんて
 
わかりません
 
 

その辺のいたずらっ子

すぐに忘れちゃう

おちょっこちょいの男の子

って感じです




先生と

親しい友人にしか

詳しいことは

教えていません

 
診断結果もごく軽度だしね
 

親が気がつかずに
 
うちの子よりはるかに
 
「この子は~?」
 
なんて思う子はたくさんいるよ
 
と,所長さんも
 
おっしゃっていました。
 
 

軽度でも
 
きちんと把握して

これから先
 
つまずかないように
 
導いてあげたい
 
 
 
 
今の私の気持ちです
 
 
 
 
 







読んで下さってありがとうございます。
よろしければ ぽちっ とお願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ










~ご訪問ありがとうございます~



初めていらしてくださった方へ・・

カテゴリー別の
「はじめましてRinRinです」
からお入りください


その次に
「まずここから・・・・
      私の子供時代」
を読んでいただけると嬉しいです




ごゆっくりどうぞ  (^∀^)



livedoor プロフィール
最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ