こんにちは

いつも

読んでくださって、

ここに来ていただいて、

ありがとうございます。






夏休みが終わり

時間のリズムも戻りつつ

と感じていた

ある日の夕方



娘からの着信

でてみると

泣いている声

しゃくりあげていて

何を喋っているか

わかりませんでした





落ち着いて

喋ってくれる?

何を言ってるのか

分からないよ。




娘は泣きながら

喋り始めました


要約して

書きますね。







しばらく

部活に出てきていない

同じ学年の男子が

部活に現れた。

1年生も戸惑っている

娘は

カチンときて

何かを言ったらしい

そしたら

その男子が

近くにあった

テニスラケットを

娘に振り上げた。

恐くなった娘は

部室に逃げ

出られない・・・・と。





ここまでは

いいんですよ




その男子も

振り上げて止まったし




その先です





頭にきたから

部室のトイレの

窓ガラスを割った。





ですよ・・・・





私は





相手も悪いけれど

あなたも

悪いことしたよね

それは

わかるよね。

部室から

出られないんなら

今から

お母さんが学校に

電話して

先生に行って貰うから

折り返し連絡するから

待っていて。





と、電話をきりました




急いで学校へ

電話して

状況説明をしましたが

顧問も担任もいない!!




とにかく

誰でもいいから

部室に行ってください




とお願いして

私も学校へ行きました


娘は

女性の先生といました

先生の話だと






その男子は

おとなしい子なんです

家庭の事情で

部活になかなかでれない

でも娘も

同じような状況の中

部活に出ているので

許せなかったんでしょう。

それとお母さん

今回の件は

お互いさまですので

娘さんは

被害者ではないので

そこのところ

理解してください

男子生徒も

反省していますから







そんなこと

百も承知です・・・

ある意味

娘のほうが

加害者で

言葉の暴力で


彼を傷つけたかも・・






その女性の先生は

はっきりした先生で

私は好感がもてました

それで

家の中での

暴言や暴れること

思い切って

言ってみました

実は

高校に入ってから

今までの経緯

全く言っていませんでした

義務教育と違い

高校は

そういったことには

あまり

介入しませんから・・



すると、先生





私の息子は

20歳すぎてるけど

ダウン症なのよ





あっ!!

この先生なら

理解して貰える

って直感で感じ



・今まで娘の学校関係者で

 娘の特性に対して

 理解を頂いたことは

 一度もありませんでした



支援センターに

相談に行っていることを話しました。



先生は

娘の性格を

把握していました。



気が強くて

正義感が強い

よって

トラブルを起こしやすい



先生に





カウンセリング受けませんか?





と言って頂きました。

しかし・・・

中学のときに受けた

スクールカウンセラーが

私にとっては

なんちゃってカウンセラー

だったんで

かなりのトラウマ・・





とりあえず

支援センターの方と

相談します。





と返しました。



本当は受けさせたい



これが本音。





でも、

慎重に運ばないと

私に火の粉が

くるんで・・・


今回は見送りました。





そして お・ま・け



トイレのガラス代です



はぁ~




その後は

家に帰っても

反省のそぶり

全くなし


それどころか

相手の悪口三昧





私からみたら

あなただって

ろくに部活にいってないでしょう~が




と・・言いたいのを

我慢・我慢。





そんな事件がありました。




そして

その後

ある事件が

きっかけで

(またかいっ

カウンセリングを

お願いすることに

なるんです。










    つづく (*^・ェ・)ノ















後日談



学校から連絡があり

中古で同じサイズの

ガラスがみつかったので

今回は

請求はしません

とのことでした。

あ~よかった










setsudenb_j_120_90


読んで下さってありがとうございます。
よろしければ ぽちっ とお願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ

人気ブログランキングへ