こんにちは

いつも

読んでくださって、

ここに来ていただいて、

ありがとうございます。







新年あけましておめでとうございます






何時間か前に

「良いお年を~」

なんて書いたばっかりで

なんて暇な私・・・・





みなさんは

どんな年越しを過ごしましたか?



我が家は・・というと



前記事を更新した後

我が家らしい年越しの風景でした





息子ちゃんが

締めくくってくれました

彼の今までの人生で一番の

癇癪をおこしました



「宿題でいじけている」



と・・書いて更新した後

延べ1時間半

泣きっぱなし

暴れっぱなし



娘はいませんでした




あんなに酷いパニックは初めてでした




最初の1時間は無視していました

同じ部屋にいましたが

見ない振りをしていました




我が家のテーブルの色は白なんですが

半分以上の面積を鉛筆で真っ黒にされました

そのテーブルは

部屋の端っこまで蹴飛ばされ

マット、座布団は麦茶でびちょびちょ

タンスの小引き出しも引っ張り出し、中味は散乱

泣き続けながら暴れてます



その後

寝転んで襖を蹴飛ばし始めました

もうね・・襖がはずれるぐらい


娘と違い

蹴飛ばす速さが違うんですね

娘の場合は

力入れていっぱい間隔あけて

ドン!!  ドン!!

息子の場合

ドンドンドンドン!!

泣き声(雄叫び)と、音がうるさくて

近所に迷惑になるっ

私も無視するのは限界だと思いました




娘が小さかった頃

パニックを起こしたときと同じように

後ろから抱きしめました

(羽交い絞めが正しいかも・・・)

力があるので容易じゃありませんでした

私の体力の最大限振り絞って

座って足を広げた状態で後ろから抱いていて

何度も2人で転がりました

私は「やめようよ」って泣きながら・・・

息子は私の腕をかじりました

そして、嗚咽と一緒に何度か吐きました

ゴミ箱を前に出してそこへ吐かせました

30分ほどその状態で


「くるしい・・」

息子が言ったので

手を離しました


息子はそのままうつ伏せになり

自分の手を噛み始めました

その手をやめさせようと手を引っ張る私




噛むのをやめても

手か足を動かしていないと落ち着かない様子




少しずつ落ち着いてきて

10分ほどすると



すくっ!!と起き上がりました



表情がいつもの息子でした

発作がおさまった感じでホッとしました




私は聞きました





どこが辛くてこんなになっちゃった?

ここ?(頭をさわる)

ここ?(胸をさわる)





すると、息子は自分の頭をさわりました





そっか、どうして辛くなった?






お母さんがちゃんと教えてくれないから・・・・・





ごめん、お母さんが悪かったね

でも、××ちゃんの言い方がお母さんに上手に伝わらなかった

お母さん、わからないよ

じゃあさ

これを片付けてもう一回一緒にやる?






うん





息子は素直でした

スポンジにクレンザーをつけて渡したら

真っ黒になったテーブルを、一生懸命消してくれました

濡れた座布団カバーをはずしてくれました

洗濯機を回して、片づけを終わらせて

綺麗になったテーブルのうえで

一緒に漢字のドリルを4ページやりました

その後、漢字練習も1ページやりました



いつもの息子ちゃんでした



12時までおきているはずでしたが

エネルギー消耗しすぎて

10時にお布団に入りました





明日、僕の目は細いねぇ~





なんて言いながら・・・






冬休み明けに大学病院の予約が入っています

今回の事、相談しなくては・・・

ふと、「薬」の文字がよぎった



でも、飲ませたくないのが本音



今回のパニックも

私がきちんと聞いてあげて

一緒にやってあげてれば回避できたはず



新年早々、反省です



息子の地雷は「漢字」です

わかっていたはずなのに・・・



これから学習面で苦労するのは確実です



きちんと対策を考えないと

2次障害に苦しむことになるでしょう



生活面ではコミュニケーションもとれている


そこが落とし穴でした

これじゃ娘と同じ道を辿ってしまう





自己評価を低くさせちゃ駄目だ

否定しちゃ駄目だ






今年も課題が山積みですね






新年早々

重たい内容でごめんなさい





でも、私らしいブログでもある








こんな私ですが



今年も宜しくお願いいたします











しっかし、疲れた・・












setsudenb_j_120_90


読んで下さってありがとうございます。
よろしければ ぽちっ とお願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ

人気ブログランキングへ