こんにちは

いつも

読んでくださって、

ここに来ていただいて、

ありがとうございます。






久しぶりに

2日連続の更新が出来ました




実は

今週は1日も仕事に行っていません



まだ

失業給付の残日数がありますので

それに甘えています



ハローワークに

きちんと働いた日数を申告すれば

その分の給付日数は延長されます


ここ何ヶ月かは

かなりの日数を働いたので

日数は延びています








私、なにやってんだろうなぁ~

ホントに情けない




1人で家に居ると駄目みたいです


気持ちがマイナスに傾いてしまいます



それが分かっているんで

今週は

ずっと外に出て

誰かと話したりしていたんですが

今日は

朝から1人引きこもり



パソコンに向かえば

気が紛れると思い書いています







ここで、思い切って書いてしまいます




活字にすれば

私も乗り切れるかな・・・・




御批判も承知の上で書きますね




昨日の記事で

所長さんが御自身の

携帯番号・アドレスを教えてくれた

と書きましたが・・・





その理由は





「私が自ら命を絶つ恐れがあるから」





と、見抜いたからです。





何も言っていないのに、見透かされていました





本当に

お母さんはよくやっています

感心するぐらいに・・・

お金の面もだけど

娘さんと息子さんのこと

沢山抱えて本当に大変だと思う

あなたがそんな体なのに

倒れないのは

「母としての気力」です

すべてが嫌になってしまって

悪い行動が出るときって

なんにも考えられなくなるんだそうです

勿論、子供の事も・・・

そうなる前に

何かあったらすぐに連絡を下さい






と・・・言ってくださいました






1人で家にいると

色々なことが頭によぎります



でもね・・・

最後に思うことは

息子のことです



娘はもう17歳

立派に自立できる年齢です



息子は


まだまだ手がかかります

ここで私がいなくなったら・・・

って考えるだけで辛いです


だから

息子の為に踏ん張ってます





所長さんは

こんなことも言いました





お母さん

これはね・・・最悪の選択肢ですが

娘さんとあなたのことを考えると

息子さんを施設に預けることもできます

実際に最近あった話なんですけど

あるお母さんが体調を崩してしまい

子供達は施設に入りました

その後

お母さんは良くなったんですけれど

子供達と離れてしまったことにより

気力がなくなってしまいました

あなたもそうなる可能性が高い



でもね

お母さんに何かあったら

息子さんは

ずっと施設にいるようになるんですよ





所長さんは遠まわしに

私に渇を入れてくださいました

私は答えました





それは駄目です

息子とは離れられません

今、息子と離れたら

私は駄目になります





もう・・・涙でぐちゃぐちゃです






その後、娘のことを話しました

心に裏表がないから

正直な気持ちが言葉にでてしまうこと

何度同じことを言っても

その場面になると衝動的になり

悪いということを全て忘れてしまうこと

どうしても同年齢とは

コミュニケーションがとれないこと

これが自分より

上の年齢や下の年齢だと

なんとかこなせること

何度経験を積んでも

これは変わらない・・・って

(もう既に散々経験してるし・・・)

ただ、心の中では

私のことを心配してることは事実で

養護の先生にも言っていたそうです

でも、

いつも悪態をついているので

今更優しい言葉は出せないこと




今の我が家は

24時間

全てに於いて娘中心の生活です

息子もストレスが溜まっています

何かをしているときに

しきりに体を揺らすようになってしまいました

私も息子も・・・

娘が怖いんです






ここで

私が怒鳴りとばしたりしても

意味がありません

娘には理解できないからです

「私は悪くない」だから・・・





これ以上

悪い状況にならないように

なんとか毎日を過ごすことだけ






今、1人のときには

本を読むようにしています






はまってしまったのが

「太宰治」

4冊ほど読みました

この歳になって読み返すと

とっても奥が深いことに気づきました




でも・・・・

今の私の精神状態に

彼の本はよくないのかな(笑)










setsudenb_j_120_90


読んで下さってありがとうございます。
よろしければ ぽちっ とお願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ

人気ブログランキングへ