こんにちは

いつも

読んでくださって、

ここに来ていただいて、

ありがとうございます。





娘の進路について・・・・





第一希望のAO入試が駄目だった娘

(これは以前、記事にしました)


すぐに第二希望の短大に目標を変えました

8月の終わりに

個別で学校訪問をしたり

オープンキャンパスに行ったりしました

9月にその短大のAO入試がありエントリーしました

こちらの短大もエントリーして許可がでれば個人面談

そこで出願許可がでれば内定となります

そこから願書を提出して合格証書が届くというシステムです



面談の日には

第一志望先AOで見かけた子も何人かいました



面談の結果・・・・

出願許可がおりました

9月下旬のことです




それと同じ頃に

予約申し込みをしていた

日本学生支援機構の第一種奨学金の採用通知もきました

第一種・二種の併用で申し込んでいましたが

娘は一種のみの採用でした

でも、でも、

予約採用は厳しいだろうと思っていたので嬉しかったですね



10月に願書を提出して

11月半ばに合格通知が無事手元に届きました


国の教育ローンも通りました


入れ違いに

高校で貸与させて頂いている

奨学金の返還手続きの書類も来まして


・・・・

こちらの奨学金は

私の都合で借りたものなので

猶予なしの返還で2年間は私が返還していくつもりです

・・・・


この週末は書類を書きまくっています

今月中には入学金を振り込みます

3月までには前期の授業料を振り込みます

現在の我が家は超節約

未来進行、これからずっとですね~

奨学金、教育ローンだけでは足りませんから




それでも

娘は来春から1人暮らしをします

私もそれでいいと思っています




クラスの子が教習所に通い始めています

通わないのは娘だけだそうです

(なんか・・・私のときと同じだね)

でも「私は1人暮らしするからいいの」と・・・・

以前は、短大に入ったら

夏休みに教習所に通いたいと言っていたんですが

それも諦めてくれました






最近の娘は

以前に比べれば落ち着いていますし

私にだけ

態度が酷いだけで

外ではじょうずにコミュとれています

私から離れることで

お互いの依存も薄れていくことと・・・・願っています




母子家庭で

しかも年収100万ぐらいで

(手当て、養育費別)

子供を私立の短大にいかせて

しかも1人暮らし




とんでもないことだと思います




娘には

最低限の金額しか援助しないとも言ってあります





元だんなには

どうせ無理だろうとわかっていましたが

メールを送りました



娘の進路がきまったこと

それによってお金がかかること

いままでの未払い分もあるし(80万以上)

いまの送金も約束した金額よりかなり少ない

これから増やして欲しい




返事は




厳しい




でした(予想通り)



「おめでとう」もありませんでしたね・・・・

援助する気持ちは全くないと感じました



「あなた、可哀想ですね」


と、返信したい気持ちにかられましたが

グッとこらえて返信はしませんでした






娘は

いざとなったら

父親が助けてくれると未だに思っているらしいが

(養育費の入金状況は知っています)




   なんでこんなに父親を慕うのか

   私にはわかりません

   本音では無理なのわかっているはず・・

   娘の願望なんだろうなぁ~





これから春に向けて慌しくなります


我が家のクリスマス・お正月は

いつともと同じ生活で終わりそうです

世の中はボーナス商戦ですが

私にはそんなものないし




息子ちゃんの書いた

サンタさんへのお手紙の約束だけはまもってやらなきゃね



お手紙

きちんと金額まで書いてあって



5千円かからないようにしたからさぁ~



ですって



これからえらくなるから・・・・



とも書いてありましたよぉ




「良いことをたくさんする」ってことですって

サンタポイントを貯めるそうです




サンタさんくるといいねぇ~




今年も

サンタさんを信じている息子ちゃんです










読んで下さってありがとうございます。
よろしければ ぽちっ とお願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ

人気ブログランキングへ