私の住む地域の桜はやっとつぼみに・・・・


まだまだ肌寒くてストーブはつけています

タイヤ交換を先週したんですがなんだか心配

花粉も凄いの (/_;)/~~

鼻の下はカサカサっす




先週末、娘の後期成績書と

新年度前期分の授業料納入通知書がきました


残念ながら2年次特待生にはなれませんでしたが

(学科1名のみでしたから無謀な挑戦でした)

就活に向けて頑張って欲しいですね

ゼミの先生も変わらないので良かった・・・・

とても相性の良い先生で娘には頼りになる存在です

いいスタートになりそうです



前期授業料は・・・・555,000円 (。>д<)

他に教科書代が約20,000円

5月には父母会費が25,000円


毎月の奨学金は使わずこちらにまわします


しっかし・・・・

私立の授業料って本当に高い

娘の今後くるであろう奨学金返済も大変だけど

4年生大学にいかせてたら・・・・と考えると

恐ろしい (◎-◎;)




この経験を生かして

息子ちゃんの進学もきちんと視野に入れて

少しでも貯めなきゃ!って

頭ではわかっているんだけれど

それが実行出来るほど余裕がないのが現実

(手取り10万以下じゃね・・・・)



娘と息子の年齢が離れていることがせめてもの救い



来年度は私も新しい仕事を探さなきゃいけない

丁度、息子も中学生になるので

家を空ける時間が多少増えても大丈夫だと思い

これを機に非課税世帯から脱出できる仕事を探そうと思っています

娘の教育ローン返済もはじまるのよ (/_;)/~~




そんなことを一応考えているので

今年度は今の仕事を精一杯楽しんで

息子との時間も楽しんで

気持ち的に遊びのある1年間にしたいと決めた




離婚をして、子供が小学校卒業するまでは

「長い時間働くより家にいてあげたい」

そう考えて今まで生活してきました




元旦那が家を出て11年になります

娘が小学校3年生になった新学期の日に出て行ったから

とっても数えやすいのさ・・・・



あれから

本当に色々、色々、色々、(←しつこい!)

あったんだけどね

辛いことなんて山ほどあって

何が一番辛かったのかなんて言えなくて

逃げ出したい!なんてことは何度もあって

世の中の不公平に恨み辛み・・・・ (*`Д´)ノ!!!

いや~病んでたね、かなり(笑)



今、言えることは

家族3人が無事に今を過ごせているってこと

それはすごく有難いことなんだってこと

ちょっと図々しいかもしれないけど

「私、すごい頑張ったよね」と

「子供たちもすごく頑張ってる」って言えるよ


勿論、周りの方々に助けられて成り立ってる生活

感謝を忘れちゃいけない

そして、これからも助けて貰いながら頑張る





「母子家庭になったら子供は可哀想」

「進学だってまともにできない」

「あなたが我慢すればいい」


11年前に言われた言葉、決して忘れません


私の子供達を今でも可哀想だと思ってますか?









ちょっと感傷的な記事になってしまいました

新学期の日のトラウマとなってるのかも・・・・

11年かぁ~

あの頃の余裕のない私(笑)

今の私が見たら

「そんなに気負わないで」って言うな

笑っちゃうよ、だってさ


『私、大変なんです』


そんな張り紙を背中に貼って歩いてたみたいだよ

11年前の自分 (>_<")









↓よろしかったらポチッとお願いいたします

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

読んで下さってありがとうございます
さぁ明日から新年度!張り切っていこう!(^-^)ゝ゛