わたしは頑張れるのかなぁ?

凹凸のある子育てや日々の生活を書き綴っていきたいと思います。

2011年06月

娘との会話。







いつも

読んでくださって、

ここに来ていただいて、

ありがとうございます。





昨日は

無事に地区懇談会に

出席してきました。



少し、遅れてしまい

教室に入ると

始まっていて

「おくれてごめんなさい」

と、席に着くと

みんなの視線

あ~

心臓がバクバク!!

胃が痛い!!



やっぱり

人の多い(15名ぐらい)

こういう場に

出るのには無理だったか・・・・



結局、

議題に対しての

意見もなく

すんなり終わり

そそくさと

帰ってきた私でした。



大丈夫と思ったんだけどなぁ~。





そして・・・

夜に娘と少し会話が出来ました。

明日は

娘の三者面談です。

もちろん

進路に関してです。

娘には小さい頃からの

夢があります。

どうしても叶えさせてあげたい

と思っています。

でも・・・

それには

お金が掛かります。

娘がぽろっと言いました。

養育費の件です。





裁判して

お給料を差し押さえ

できるんだってよ。





びっくりしました。

多分、

保育園の先生と話したんでしょう。

私は、





だって仕事辞めてるんじゃないの?





と、言ったら

なんと





土曜日、

****に遊びに行ったときに

お店をこっそり覗いてきた。

いたよ





えっ~

そんなことしていたの~

またまた

びっくりです。



もう少し待ってみて

姉が連絡取るように

なってることを

話しました。




娘も

進路決めが近づいてきて

それなりに

考えているようです。






う~ん

今のわたしより

案外しっかりしているかも








娘は、

この夏休みは

バイトをすることに

なりました。

高校は原則バイト禁止なんですが

特別な事情があり

許可を貰えば出来ます。

担任と顧問の先生には

許可を頂いたそうです。


バイト先は

私の勤めていた会社の

関連会社で

安心して働かせられる場所です。

仕事内容も

娘に合っています。

部活の合間ですが

やる気になっています。

そのお金で

彼氏と海に行くんだ!!

って張り切っています。






なんか

そんな娘を見ていて

やっぱり

それなりに(?)

成長しているんだなぁ~

と、嬉しく思いました。







思い切って

元だんなの

職場に

行ってみようか・・・



思案中です。







娘もこんなに頑張っているのに

私だって

子供達のために

なにかやらなければ・・・。














setsudenb_j_120_90


読んで下さってありがとうございます。
よろしければ ぽちっ とお願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
     
          人気ブログランキングへ

校長先生で学校の色が変わる?






いつも

読んでくださって、

ここに来ていただいて、

ありがとうございます。




おはようございます。

今日のタイトルは

「校長先生で学校の色が変わる?」




これは

以前、教員の知り合いから

言われた言葉です。



あ~そうなんだぁ

確かにそんな感じもあるなぁ~


と・・・。



娘の卒業した中学校の

現在の校長先生は

(娘の在籍中はいらっしゃいませんでした)



「教育の現場は支援級からはじまる」



と、いう持論の持ち主だそうです。

なんらかの

事情や障害をもつ

親御さんにとっては

心に響く言葉ですね。




息子の通っている

校長先生は・・・・・。







私、個人の見解ですので

ご了承ください。


問題のある子は

排除したがるようです。


いいところばかり評価するんです。


いろいろな

取り組みもしています。

外から見たら

なんて活動的な校長先生なんだろう

と、感動されている方もいると思います。



でもね。

ちょっと違うかな~

と思ってしまった事があったんです。



詳しくは

書きませんが

ある児童(6年生)の事で

私の娘とその児童のお兄ちゃんが

同級生ということもあって

友人が相談して来ました。

かなり困っている様子でした。

内容は、

すぐに学校に言うべき事態でした。

娘に、

それとなく話したら

丁度、同級生の男子から

同じような話を聞きました。

兄弟で一緒に

同じ事をしているんです。

児童の兄からの話なんで

事実だと思います。

やっていることは

将来に関わる

無視してはいけない行為です。



このお兄ちゃんは

ちょっと変わっているんですね。

小学校のときも

何度か問題を起こしましたが

親御さんが一貫して

「自分の子供はやっていない」

と、通した方でした。

それはそれで

各家庭の方針があるので

私は何も言う権利はありません。




弟もやっぱり似ているようで

同級生とは

遊べなくて

他の町の下級生の所へ

遊びに来ています。

それが

私達の町なんですね。






話は戻りまして・・・

学校で

校長先生と

会話をする機会があり

その児童のことを

一応お話しておきたいと思いまして・・・

と、前振りをして話しました。




そしたら

帰ってきた言葉が・・・





お母さん

あなた

何を言っているのか

わかってますか?





でした。

びっくりしました。

なんで?

どういう意味?

私は、事実を言ったまで

学校にも報告しないと

何かあってからでは

大変なことになると思い

言ったのに・・・・・。




校長先生の話では

その児童には

確かに手を

焼いているようでした。



だけど、



余計なおせっかい?

言うだけ無駄?



ちょっと

ショックでしたね。

いや、かなりです・・・。



私って馬鹿みたい?




その経緯を

友人に話しました。


友人は

その後の家庭訪問で

担任の先生にも

その件を相談しました。


ここでも

帰ってきた言葉が





ご家庭であったことは

ご家庭同士で

連絡してください。

学校では

一切関わりません。





だっだそうです。

友人も落胆してしまいました。


せめて

気に留めておきますね。

ぐらいの言葉が

出たっていいんじゃないかな?






なんなんだ~


この学校は



正直そう思いましたね。






これじゃ

その子のケアも

ほとんどしてあげてないんだろうな・・・。

私は

そっちのほうが心配です。








確かに

教師が関われる範囲は

分かっているつもりです。



でも

何かあってからでは

遅いでしょう?






娘がいた頃の小学校は

こんなじゃなかった・・・。

もっと

あったかくて

少人数ならではの

雰囲気があった。





やっぱり

校長先生で学校の色は変わるんだな。




今日の夜は

小学校の地区懇談会です。


親の参加者も

年々減って

私の地区だけで

参加する親なんて3~4名です。

親より先生や

地元の区長さん

民生委員さんの方々の

数の方が多いってどういうこと?

昨年度は

地区代表だったので

司会・進行をしました。

親が少ないので

全く意見も出ず

あっという間に終わりました。

でも、

役があろうがなかろうが

私は

息子を連れて

毎年参加しています。




学校と保護者の

繋がりも

減っているんですね。






なんか

淋しいなぁ~。








自分の子供の通う

学校の批判をしてしまいました。

しちゃいけないのかもしれませんが

本音です。












setsudenb_j_120_90


読んで下さってありがとうございます。
よろしければ ぽちっ とお願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
     
          人気ブログランキングへ

反省。







いつも

読んでくださって、

ここに来ていただいて、

ありがとうございます。






昨日の夕方

買い物に行くと

子供達がお世話になった

保育園の先生2人にばったり!!

私の開口一番・・・





うっ!! やばい人たちに会っちゃったよ





あちらも・・・





ちょっと~

何やってんの~

***(娘)が心配してるよ。

私達もめっちゃしてるよ~

**先生なんか

泣いちゃって

**先生なんか

夜寝るときに

真剣に考えちゃったってよ






なんで

こんな会話になったかと言いますと・・・




さかのぼること数日前。

娘は

保育園に用事があり

行ったんです。

この保育園は

娘が3ヶ月からお世話になり

息子も1歳でお世話になり

通算12年通ったのです。

過去記事を読んで頂ければ

わかると思いますが

私の離婚経緯その後の生活

全て知っています。

そして

応援してくれた保育園です。

家族的な園で

先生ともいまだに連絡を取り合い

娘は

保育園が大好きで

そこに行くと

おっかさんがたくさんいる様な感じです(笑)

私には言えないこと

言ったりしてるんですね・・。





娘が行けば

必ず我が家の話題


なんか私が巷では

「拒食症」になっているらしい

との事。


娘も色々先生に相談したらしく




詳しくは

娘も先生も

私には言いませんがね

それでいいんですよね。

娘にも

逃げ道つくってあげなくちゃ。






先生いわく

このままでは、

お母さんが死んでしまうんじゃないか・・・

と娘が言っていた。

(やせた原因は自分の暴れっぷりとは言ってないと思う

自分が声を掛けても

ぼ~っとして

返事をくれないこと。

食事をあんまり

とらないこと。

などなど・・





この前

お父さんに会ったときに

新しい家族の子供の写真を見せられ

とてもショックだったこと。

そして父親に言われたそうです。





お父さんは

新しい家族がいるから

お前達には

何もしてやれない





ですって



初めて聞きました。


私に気を使ってか

言わなかったんですね・・・・(涙)


あ~

信じられない馬鹿親です。

子供にそんなことを言うなんて

最低最悪





保育園の先生達も

父親の酷さを

嫌というほど

知っているので

この話を聞いて

娘と私を養護してくれたと

思います。





あんな何にもしないで

いつも***ちゃん(私の名前)

***ちゃんって

何でもやらせていた男だもん

どうしようもないね





って、昨日言ってました(笑)





そして

それを自分の胸にしまいこんで

辛い思いをしていた娘に

申し訳ないことをしたな

と、母親として悲しくなり

反省しました。





その反動が

全部私に来ること

仕方がないよね・・・。




娘のキャパも

一杯一杯なんだろうな~。




最後に先生から





なんかあったら

すぐ来なよ!!

***にも

そう言ってあるからさ!!

もう

ちゃんと食べなよ~

子供2人もいるんだから

しっかりしなよ!!





と、激をとばされました・・(トホホ)

でも

ホントに心配してくれているのが

分かっているから

とっても

ありがたかった。







その後、娘に

先生に会ったことを伝えると





なんか言ってた?





と、心配そうだったので





うん、めっちゃ怒られた。





と、軽く返しときました。

詳しくは聞いてない素振りで・・・。






娘は、

怒りの感情を


コントロール出来ませんが

辛いことは

言えないタイプです。

そんなことは

前から知っていたこと。






でも、

暴れられると

やっぱり

私もへこんでしまいます。



お互いが

上手に付き合って

折り合いを

つけるようになるには

まだまだ先だと思います。




でも

今回の話は

娘が可哀想でなりませんでした。







ごめんね。


おかあさん

もう少しすれば

元気になれると

思うから・・・・。





絶対

なるから・・ね









だから

あんまり暴れないで・・・。









setsudenb_j_120_90


読んで下さってありがとうございます。
よろしければ ぽちっ とお願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
     
          人気ブログランキングへ

教えてください・続き






いつも

読んでくださって、

ここに来ていただいて、

ありがとうございます。






昨日の記事の続きです。






無事に診察を終えて

親子で

帰ってきました。



せっかくの原宿





表参道ヒルズ目の前よぉ~

でも

行く気力がなかったわ。





そりゃあそうですよね・・・。


でも、診察結果は

とても

いい手応えだったそうです。




前回受診した

大学病院の先生は

とにかく

自分の治療方針を

押し付けるだけで

患者の親の気持ちを

理解してはくれなかったそうです。




自分の大事な子供ですもの

相性の悪い先生には

お願いできないですよね。

なかば

お互い切れ気味で

会話をしたそうです(笑)




そして

今日の先生は

その相性の悪い先生とは

全く違う見解で

親としても

納得できる回答だったそうです。




再度、

MRIや他の検査もしたので

お金は掛かりましたが



遠くまで

行った甲斐がありましたね。





Sちゃん本人も(娘さん)

今、

辛いときだと思うけど

頑張って欲しいな・・・。





思い起こせば

以前会った時に

とにかく

食べてるっ!!





どうしたの?

その食欲は!!





と、呆れながら

聞いた事を

思い出しました。




病気の症状だったんですね。





数値は

まだ正常値ではないのと

動悸や脈が速くなったり

疲れやすく

イライラもあります。




イライラに関しては

友人に私の娘の

この前の話をしたら

ひょえ~!!

と、驚いていたので

そこまで酷くはないようですが・・・。


でも

鬱に近い状態になるときも

あるので

気をつけようね~

と話しました。





これからは

遠い通院になりますが

微力でも

力になって

あげれれば・・・

と思います。






これが

きっかけで

バセドウ病の

詳しい病状も

知ることができました。







昨日の記事に

コメントくださった方々

有難うございます。











setsudenb_j_120_90


読んで下さってありがとうございます。
よろしければ ぽちっ とお願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
     
          人気ブログランキングへ

教えてください。






いつも

読んでくださって、

ここに来ていただいて、

ありがとうございます。





今日は

私事ではないいんですが

教えていただきたい

ことがあります。





詳しくは

身内のことでは

ないので書けませんが

お友達の娘さん(10代)が

バセドウ病になってしまいました。

目にきているのです。



この病気の詳細や

治療法は

だいたいわかりますが




教えていただきたいのは



ご自分の身近で

同じように

この病気になって

その後の

経過、予後

などを

知っている方が

いたら

情報を頂きたい・・・

と思いました。





今日、友人親子は

都内の病院に

受診に行きました。





我が息子が

通っている

大学病院にも

いったんですが

いまひとつ

だったらしいです。






友人もここが

地元ではないので

身内がいません。

それで、今日は

お父さんもお仕事で

いないので

一番下の子を

預かっています。





今日は

帰って来れればいいなぁ~

と、思っていますが・・・。




このブログを

ご覧になっている方で

こんな感じだよ。


なんて

教えていただければ

友人の

励みにもなるし

勉強にもなるかと

思います。



非公開でも

受け付けます。


どうか

宜しくお願いいたします。











setsudenb_j_120_90


読んで下さってありがとうございます。
よろしければ ぽちっ とお願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
     
          人気ブログランキングへ










~ご訪問ありがとうございます~



初めていらしてくださった方へ・・

カテゴリー別の
「はじめましてRinRinです」
からお入りください


その次に
「まずここから・・・・
      私の子供時代」
を読んでいただけると嬉しいです




ごゆっくりどうぞ  (^∀^)



livedoor プロフィール
最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ