わたしは頑張れるのかなぁ?

凹凸のある子育てや日々の生活を書き綴っていきたいと思います。

2012年05月

胃癌。





こんにちは

いつも

読んでくださって、

ここに来ていただいて、

ありがとうございます。






先々週の出来事です

元だんなからメールがきました





じいちゃんが昨日入院しました

胃癌だそうです

明日、仕事が終わったら

子供達を連れて

お見舞いに行きたい思います





元だんなのお父さんには

ここ3年ほど

会っておりません

70歳を過ぎております

どんな具合なのかと返信しても

兄から電話で入院した

としか聞いていないので

わからないとのこと


昨日の入院で

明日のお見舞いということは

特に酷い状態では

ないんだろうなぁ・・・と考えつつ




娘は

あの性格なので

気になって気になってしょうがない

何時にいくの?とか

誰がきてるの?とか





お見舞いの日は土曜日でした



娘は部活で夕方帰宅

そのまま疲れて寝てしまっていました

息子はお友達が遊びに来ていました



4時半ごろ電話が来ました


「もう、そっちに着くんだけど・・・」

「娘は今帰ってきて疲れてねてるの」

「えっそうなの?悪いけど俺は5時頃には帰るよ」




はっ?今来て5時には帰る?

自分の親が癌と言われて

最初のお見舞いが

30分にも満たない?

そんなもんなの?

自分で子供を誘ってきて

間に合わないなら勝手しろって?



と・・・ちょっとプチ怒りがおこりましたが

我慢・我慢




「わかりました。今起こしますから」



娘を起こして

部ジャーのままで

息子と2人で出かけました



私は・・・・

一緒には行きませんよ



誘われましたが遠慮しました




元だんなの父親が入院している所は

私の自宅から車で3分ほどです

それも通勤経路にあります

後で1人でお見舞いにいくつもりです

(正直気がすすみませんが・・・)

多分ね・・・

お見舞いに行くと勘違いされるんです

「寄りをもどしてくれ」とか

「~を買ってきてくれ」とか

(元だんなの兄弟は全員市外在住)

あてにされてしまうことがわかっています

結婚してたときもそうでした

父親が何度か入院したとき

兄嫁は車を運転してくるのが怖いとか・・言って

近くに住む私が毎日差し入れをしていました



だからね・・・

行きたくないんです



もう嫁じゃぁないんだし





お見舞いに

出かけた子供達は

予定通り(?)

5時過ぎには帰ってきました




娘によると

元気だったそうです

器具等もつけていなくて

普通に歩いて

談話室で話をしたそうです

多分、手術になるだろうって・・




慌ててお見舞いに行くことはなさそうですね(安堵)





ここ2週間程

家庭・仕事

こんな感じで

慌しい日々を過ごしておりましたので



かなり疲れた私なのです




今日はお天気がいいですね




これから息子ちゃんのクラブ



私も先週のように

最初だけ参加して走ってきます



その後、ちょっとお仕事してきま~す






娘は大会

私は今日・明日も4時半起きです




ふぁいとーーー




最近の娘・・・調子いいみたい







setsudenb_j_120_90


読んで下さってありがとうございます。
よろしければ ぽちっ とお願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ

人気ブログランキングへ

めずらしく・・・。






こんにちは

いつも

読んでくださって、

ここに来ていただいて、

ありがとうございます。





今週も今日一日となりました



かなり疲れた一週間でした


肩こり半端ない~!!



今週の某日・・

息子がめずらしく

学校に行くのを渋りました


前の日も

学校で頭が痛かったと

訴えていたらしく

先生も薬の副作用かしら?って

心配してくださいました




その件に関しては

プラモデルのこまか~いやつを

前の日の夜に作っていたので

そのために

頭痛がしていたと

私は確信しております






学校に行くのを渋った前の日に

あることを見つけてしまった私は

(これに関してはちょっと書けません

息子に尋ねました

息子は・・・

「言えば怒られるから」

と、頑として口を割りませんでした

私は

「言いたくないなら言わなくてもいいよ」


問い詰めればパニックになると思いましたので

逆にそっけなくあしらってみました




翌日

「学校行きたくない」

と言い出しましたので

昨日の話を叱らずに

3つの約束を提案して納得させました

私も仕事を休めません

遅れていくことを連絡して

(帰る時間を遅らせれば1日出勤になります)

少し落ち着かせて

学校に行けるように

息子の気持ちを持って行きました



しばらくして

「行く」

と、言ってくれたので

1時間目の途中ぐらいに

一緒に教室まで登校しました



先生に

前々日の頭痛のことと一緒に

遅刻の理由を話し

「駄目なようなら連絡ください」

と、お願いしてきました






夕方の息子は

いつもと同じで元気でした




その日の連絡帳は

とっても丁寧に書いていたので

私の印のところに

赤で花丸をつけたら

次の日・・・

先生も同じように

花丸をつけてくれていました



とってもいい先生です





..........



仕事先では

「学校」は休んじゃ行けないって

親に言われて

どんなに疲れていても学校に来る子がいます

発達障害の子って

疲れやすいんですよね

授業時間50分はかなりしんどいです

集中力が続きません

午前中が限界です



あまりに疲れているとき

帰してあげたくても

親は学校にいさせてくださいと言います



親の考え方はそれぞれですね






思ったことは

子供も大変なら

その家族も大変だってこと・・・










では

いってきます






setsudenb_j_120_90


読んで下さってありがとうございます。
よろしければ ぽちっ とお願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ

人気ブログランキングへ

脱走する子。






こんにちは

いつも

読んでくださって、

ここに来ていただいて、

ありがとうございます。







「学校を脱走する子」




突然教室から出て行ってしまい

追いかけると・・・

玄関へ向かい靴を履いて外へ



だぁっーーーー




私も急いで後を追います


だから

体力アップは必須なんです





しばらくすると

本人も疲れきってしまい

歩き始めます



少しずつ話しかけて

まだ帰りたくないようなら

そのまま散歩と称して

歩き続けます



そこに

先生が慌てて

車などで追いかけてくると




.....


なんせ突然なんで

私は誰にも知らせることが出来ず

追いかけるのに必死です

他の生徒が先生に知らせてくれて

先生も追いかけてくるんですね

命にかかわるかもしれませんもの

当たり前ですよね


.....






生徒はまた走り出します




何人もの先生が

追いかけてくるのって

逆効果みたいです



私は生徒に





私から離れないって約束できる?

それなら

先生には帰ってもらうよ





と、言って

先生には申し訳ないですが

帰って頂きました




そのあと

時計と睨めっこしながら

生徒と話をしながら

校外を散歩します



なんで脱走したか・・とか

くだらない話まで

とことん聞き役に徹します





・次の授業に出たくないから

・前の授業が苦手な教科で出来なかったから

・昨日の夢の話

などなど・・・



要は

自然とクールダウンさせているんですね

自分でも

後で気づきました





学校に戻れば

いつもの生徒に戻ってくれています






こんなとき


体はクタクタになるのは勿論なんですが


精神的にかなり疲れます






先生は気を遣って

次の授業は

休めるように

抜けさせて下さいます





でも・・

その報告を

校長室にしなくてはいけないので

結局、休めません





いつもアンテナを

ばっちり立てていなくてはいけません

毎日がドキドキです








もちろん

今日も走りましたよ~






って言っても

今日は追いかけたんじゃなくて

一緒に部活のジョギングですが・・・






そんなこんなで

ちょっと

お疲れモードがでている私です









setsudenb_j_120_90


読んで下さってありがとうございます。
よろしければ ぽちっ とお願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ

人気ブログランキングへ

息子の家庭訪問と学校の様子






こんにちは

いつも

読んでくださって、

ここに来ていただいて、

ありがとうございます。






やっとPCに辿り着けました~




沢山、沢山

書きたいことがあるんですが

なかなか書けませんでした








まずは・・・

先週の息子ちゃん家庭訪問




挨拶を済ませて開口一番


「息子ちゃん、とってもいい子ですね~」




きゃぁ~

嬉しいこと言ってくださる

以下、先生のお言葉です




音楽の先生も言っていました

とっても上手に

大きな声で歌ってくれるんです

体育も得意ですよね

とっても体がききますね~

お友達にも優しいし

とってもいいお子さんですね




ですって




実は、この場に

息子ちゃんもいまして

お茶を入れて運ばせました



肝心のお茶を

私の前に出しちゃいまして

天然っぷりを見事に披露




そのあとは別室に行かせ

大事なお話をしました

最後の時間だったので

ゆっくりお話ができました



4年生になって

校舎が古い方になったんです

そこのトイレが臭いらしくて

息子ちゃん

1学期から・・・・





学校で

一度もトイレにいってないーーー





この事実

最近発覚しまして・・・



洗濯のときに

ほぼ毎日下着が臭い


また「ちびり」が酷くなってるなって

息子に聞いたところ

これがわかりました




先生にお願いして

「前の校舎(新しい)のトイレに行ってもいい」

と、言ってくださいとお願いしました



朝から夕方までトイレに行かないなんて・・・


あ~息子らしい



前のトイレには行ってはいけない



と・・・・思っていたらしく



気づいてよかったぁ

膀胱炎になってしまいますよ





次に

学習の話をしました

先生は学校と家での学習の様子が違うこと

気にしてくださっていまして

(引継ぎで聞いていてくださっていた)

学校では無理しているんでしょうねと・・・

宿題に関しては





あまりに辛そうなら

漢字練習は大きなマスにして

出来る漢字を書かせていくことも可能です

出来ない漢字を何度も書かせて負担になるより

その方がいいと思います

クラスに同じような子がいるんです

ただ、本人がやる気なら

それを優先してあげたいんで

選ばせるんでいいですか?





わぉ~

まさしく私が求めていた言葉

なんて理解のある先生なんでしょう



先生もこのやり方を他の先生に

教えていただいたそうです





その日の宿題で

辛かったり

パニックを起こしたときは

連絡を下さい





とも、言ってくださいました




息子は連絡帳に

何かを書かれても

気にしない子なので

連絡帳に書かせて頂きますと言いました







他には・・・



全学年に配られるプリントで

4年生全員のコメントが載っていました

内容は詳しくは書けませんが

息子以外は

み~んな

当たり障りのない見本のような

とっても普通の文章でした




息子のは・・・

問いに対する答えが

とんでもなく突飛な文章で

私と娘で

「こりゃ やばいっしょ」

となりまして



このプリントは

担任の先生が作成したものではなく

ある教科を教えている先生が作りました


その先生は

多分、これも「個性」と捉えて

載せてくださったのだと思います


この年齢って

右にならえ~みたいになりつつあるじゃないですか?

人と同じじゃなきゃ・・みたいな


それに比べれば

息子の文章はかなり個性的



息子にも

「これを言ったときみんなどうだった?」

と、聞きましたら

「みんな笑ってた」

ですって・・・・



そのプリントを先生に見せて

「こんな子なんです」

と、笑って言いました




先生も

息子のなんともいえない

天然な所を理解してくださりました






そんな感じで


家庭訪問は無事に終了しました




とってもいい感じの先生でした


今年度どうか宜しくお願いいたします









setsudenb_j_120_90


読んで下さってありがとうございます。
よろしければ ぽちっ とお願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ

人気ブログランキングへ

とりあえず更新。

 
こんばんは
 
 
コメント頂いているのに
 
お返しができずごめんなさい
 
 
 
今日は
 
息子のクラブに
 
親子参加してきちゃいました
 
子供達に混ざって
 
おばちゃん頑張りましたよ!
 
 
 
 
 
仕事柄
 
非常事態に備えて
 
体がすぐに反応するように
 
体力つけないと!
 
 
 
 
だって……ね
 
学校を『脱走』
 
する子供がいるんですよ~!
 
 
それを追いかけるのも
 
私の仕事です
 
 
 
その為にも
 
膝が痛いなんて
 
言ってられません
 
テーピングと
 
サポーターは必須
 
最近はジャージも必須(笑)
 
 
 
クラブでは
 
アップとジョグ
 
ラダーを使った練習
 
(ラダーとは縄ばしごみたいなやつでそれを芝生の上に寝かせてリズム良く足上げをします)
 
 
 
その後の
 
ハードル、幅跳びは
 
勿論~見学
 
 
 
最後の
 
ダウンのジョグとストレッチに
 
また参加して終了~
 
 
楽しかったです
 
 
 
 
実は先週から
 
仕事でも
 
家でも
 
色々ありまして
 
(相変わらずね)
 
丁度いいストレス発散でした
 
 
 
詳しくは
 
明日パソコンから
 
書きたいと思います
 
 
うん、多分更新できるかな~
 
 
 
明日も
 
娘の部活のために
 
5時おきです
 
 
 
おやすみなさい
 
 
 
 



 setsudenb_j_120_90


読んで下さってありがとうございます。
よろしければ ぽちっ とお願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ

人気ブログランキングへ
 
 
 
 
 
  










~ご訪問ありがとうございます~



初めていらしてくださった方へ・・

カテゴリー別の
「はじめましてRinRinです」
からお入りください


その次に
「まずここから・・・・
      私の子供時代」
を読んでいただけると嬉しいです




ごゆっくりどうぞ  (^∀^)



livedoor プロフィール
最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ