わたしは頑張れるのかなぁ?

凹凸のある子育てや日々の生活を書き綴っていきたいと思います。

2012年11月

娘の進路と学費....その他諸々。






こんにちは

いつも

読んでくださって、

ここに来ていただいて、

ありがとうございます。





娘の進路について・・・・





第一希望のAO入試が駄目だった娘

(これは以前、記事にしました)


すぐに第二希望の短大に目標を変えました

8月の終わりに

個別で学校訪問をしたり

オープンキャンパスに行ったりしました

9月にその短大のAO入試がありエントリーしました

こちらの短大もエントリーして許可がでれば個人面談

そこで出願許可がでれば内定となります

そこから願書を提出して合格証書が届くというシステムです



面談の日には

第一志望先AOで見かけた子も何人かいました



面談の結果・・・・

出願許可がおりました

9月下旬のことです




それと同じ頃に

予約申し込みをしていた

日本学生支援機構の第一種奨学金の採用通知もきました

第一種・二種の併用で申し込んでいましたが

娘は一種のみの採用でした

でも、でも、

予約採用は厳しいだろうと思っていたので嬉しかったですね



10月に願書を提出して

11月半ばに合格通知が無事手元に届きました


国の教育ローンも通りました


入れ違いに

高校で貸与させて頂いている

奨学金の返還手続きの書類も来まして


・・・・

こちらの奨学金は

私の都合で借りたものなので

猶予なしの返還で2年間は私が返還していくつもりです

・・・・


この週末は書類を書きまくっています

今月中には入学金を振り込みます

3月までには前期の授業料を振り込みます

現在の我が家は超節約

未来進行、これからずっとですね~

奨学金、教育ローンだけでは足りませんから




それでも

娘は来春から1人暮らしをします

私もそれでいいと思っています




クラスの子が教習所に通い始めています

通わないのは娘だけだそうです

(なんか・・・私のときと同じだね)

でも「私は1人暮らしするからいいの」と・・・・

以前は、短大に入ったら

夏休みに教習所に通いたいと言っていたんですが

それも諦めてくれました






最近の娘は

以前に比べれば落ち着いていますし

私にだけ

態度が酷いだけで

外ではじょうずにコミュとれています

私から離れることで

お互いの依存も薄れていくことと・・・・願っています




母子家庭で

しかも年収100万ぐらいで

(手当て、養育費別)

子供を私立の短大にいかせて

しかも1人暮らし




とんでもないことだと思います




娘には

最低限の金額しか援助しないとも言ってあります





元だんなには

どうせ無理だろうとわかっていましたが

メールを送りました



娘の進路がきまったこと

それによってお金がかかること

いままでの未払い分もあるし(80万以上)

いまの送金も約束した金額よりかなり少ない

これから増やして欲しい




返事は




厳しい




でした(予想通り)



「おめでとう」もありませんでしたね・・・・

援助する気持ちは全くないと感じました



「あなた、可哀想ですね」


と、返信したい気持ちにかられましたが

グッとこらえて返信はしませんでした






娘は

いざとなったら

父親が助けてくれると未だに思っているらしいが

(養育費の入金状況は知っています)




   なんでこんなに父親を慕うのか

   私にはわかりません

   本音では無理なのわかっているはず・・

   娘の願望なんだろうなぁ~





これから春に向けて慌しくなります


我が家のクリスマス・お正月は

いつともと同じ生活で終わりそうです

世の中はボーナス商戦ですが

私にはそんなものないし




息子ちゃんの書いた

サンタさんへのお手紙の約束だけはまもってやらなきゃね



お手紙

きちんと金額まで書いてあって



5千円かからないようにしたからさぁ~



ですって



これからえらくなるから・・・・



とも書いてありましたよぉ




「良いことをたくさんする」ってことですって

サンタポイントを貯めるそうです




サンタさんくるといいねぇ~




今年も

サンタさんを信じている息子ちゃんです










読んで下さってありがとうございます。
よろしければ ぽちっ とお願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ

人気ブログランキングへ

感情のコントロール






珍しく連続更新しちゃいます



次はいつになるか・・・・



全く予想できませんから






前々回の記事で書きました

息子のマラソン大会は無事に終わりました

私も担任の先生も

参加すらできないと当日まで思っていました

(先生とは電話で事前に話していました)



当日の目標は

かなりハードルを下げまして

「スタートラインにたてれば良し!」としました

スタート前には

生徒の席に行って息子をギュッして

「お腹は痛くならないよ」って声掛けしました




お陰さまで

スタートもできて

ゴールに帰ってくることも出来ました

戻ってきた息子の姿を先生と見て

「あぁ~良かったぁ~」って喜んで

1年生のときの担任の先生も

「これでワンステップできたね」って(泣)


戻ってきた息子は予想通り

「お腹痛い」でしたが・・・・

沢山ほめて上げました


順位は6位でした



その後、学校で「お腹が痛い」は言わなくなりました


まぁ・・・

相変わらず学校のトイレには

一度も行かず帰ってくる日が多いんですが






....................





最近、

大きな癇癪を起こさなくなりました息子です

薬の副作用もあったと思いますが

こんな感じで対応しております




息子の癇癪は

感情の波が急激に上がってストンと落ちるタイプです

(グラフにすると直角って感じです)

その急激に上がる波を緩やかな波に出来るようになればいいんですよね

そうするには・・・・・




まず、そのきっかけ(原因)に私が気づいたら

息子に心と時間の余裕をもたせられるようにもっていくんです

「判断する時間」「自覚する時間」がもてるようにです



私がすること

こちらからグチャグチャ言わないことですね

(以前はかなりしつこく話しかけていました)

余計に混乱してしまい何がきっかけなのかお互いに忘れちゃいますから

親自身も「ケガしないようにね~」ぐらいの余裕をもてればいいんですよね


そして

パニックに対して自覚・意識付けができるようになれば理想で

息子の場合は「悪魔の僕が出てきた」と言えることだったり

「頭がぐちゃぐちゃしてきた」だったりなんですね

言えたらたくさんほめて上げます



それでもパニックになって暴れているときは

ほっときます

1時間でも2時間でも待ちます



波が去って落ち着いてきて

自分から私のところにきて反省が出来ていたら

またほめて上げます

自己反省が出来たってことです




これを繰り返し繰り返し・・・・やっていくんです




「気付き」ができるように

それができたら

とにかく沢山ほめてあげること






息子も少しですが

ゆるやかな波になってきています






文章にすると

とっても簡単に思えるんですが

親子共々かなりの忍耐が必要





癇癪をおこしている時の息子は本当に別人で

部屋の襖を開けられないように細工をして閉じこもり

タンスを倒したり、押入れのものを全て放り出したり

「どうにかなってしまうんじゃないか?」

「窓から飛び降りるんじゃないか?」

と本当に本当に悩んで

支援センターの所長さんにアドバイスを受けていました

週に2回これがあったときはね・・・・

かなりしんどかったです(8月~9月頃)







娘も半端ない暴れっぷりだったんですが

(最近は全くありません

娘の場合は普段からイライラしているタイプ(短気)で

同じ「暴れる」でも全く違うんです







まだまだ

先は長いんですが

スモールステップで頑張ります








次回の更新は

年内にはしたいと思っています





さぁ もう寝なくては・・・・(笑)








読んで下さってありがとうございます。
よろしければ ぽちっ とお願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ

人気ブログランキングへ

もう11月になってしまいました。






こんにちは

いつも

読んでくださって、

ここに来ていただいて、

ありがとうございます。





前回の記事から半月以上・・・・

もう11月になってしまい




遠くの山はすっかり真っ白




タイヤ交換をする時期になってしまいました







コメントくださった方々


ありがとうございます



いつものごとく

お返しコメントできず

ごめんなさい





とにかく毎日がハードです




平日は

毎日5時に起きて

7時半過ぎに家を出て

5時半頃に帰ってきて・・・・



10時には寝ています(笑)



睡眠時間は7時間とらないと

ぶっ倒れてしまいそうなので

いや、確実に倒れるな・・・






手抜き三昧しております





土曜日は

午前中は息子のクラブ付き添い

午後は内緒のバイトへ行き

日曜日は

外出の必要がないときは

たまった雑用で1日が終わります




あぁ

ゴロゴロまったりしたいなぁ~





それも・・・・


1人っきりでーーーー






平日は

みんな朝出るのも一緒で

私より先に子供たちは帰ってるし


日曜日は

子供たち2人とも家にいるし

出かけるときは必ず一緒だし・・・・




そういえば

春からプライベートで

誰かとお茶したり食事したりなんて

一度もしてないっ






1人になれるのは

通勤のときの車のなかだけだぁ






こんな感じで今年も終わるんですねぇ





でも

去年に比べたら

心も体も元気でいられて

それだけで充分なのかも・・・・です








~今日は余裕があるので連続更新しますね~








読んで下さってありがとうございます。
よろしければ ぽちっ とお願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ

人気ブログランキングへ











~ご訪問ありがとうございます~



初めていらしてくださった方へ・・

カテゴリー別の
「はじめましてRinRinです」
からお入りください


その次に
「まずここから・・・・
      私の子供時代」
を読んでいただけると嬉しいです




ごゆっくりどうぞ  (^∀^)



livedoor プロフィール
最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ